読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mr.novemberのブログ

暇と退屈、そして音楽の楽しみ方。

【Weekly Music】WHAT CAPTURES ME _ Mar,10 2014week

今週は充実の3曲

今週は<告知>からスタートしましたが、
いつも通り3月10日週のオススメも行きましょう。

1. Chet Faker 「Talk is Cheap」

これはキマしたね。これまで散々BanksSohn(デビュー・アルバムは素晴らしい出来)、Flume(同郷ということもありChetをボーカル・フィーチャーしてます)、Shlohmo等の動きが14年のハイライトになると言ってきましたが、このChet Fakerの4月30日リリース予定のデビュー作は決定打になるかも。サウンドメイクはエレクトロニックだけど、曲の骨子は上に挙げた他の面々より、その名の通りぐっとオーセンティックなジャズやソウルに寄っています。

Chet Fakerの簡単なプロフを紹介をすると、オーストラリアのメルボルン出身の本名=Nick Murphyによるソロプロジェクト。元々は本名で活動をしいましたが、一向に売れないため名前を覚えてもらおうと有名なジャズミュージシャン=Chet BakerをもじってChet Fakerと名づけたそうな。適当ですね(笑)。ただこの「っぽい」話はブレイク後には良いエピソードになりそう。

またとある女の子に「曲をくれ」 と言われ「No Diggity」をプレゼントしたところ、その女の子のブログから曲はブレイク。無料ダウンロードサイト=The Hype MachineでBon Iverのダウンロード数を超え1位になったそう!これも非常に「っぽい」。笑

髭面のせいでオッサンに見えるけど22歳です。

2. Macy Gray「Stoned」

あれ、まだ活動してたの?なんて失礼なこと言ってる奴はいませんか?バリバリです。とか言いながら僕も2010年以降は余りチェックしていませんでしたが(笑)、カバー・アルバムを挟んで、実に4年ぶりに新作アルバム『The Way』が今夏リリースされます。本曲はアルバムからのファースト・シングル・カット。これはアルバムへの期待も膨む出来映え。

BIG(期間限定特別価格盤)

BIG(期間限定特別価格盤)

 

 

Trouble With Being Myself

Trouble With Being Myself

 
3. Elbow "New York Morning@Jonathan Ross Show"

して3月10日に新作がリリースされたばかりのElbow。アルバムはメチャクチャ良い出来でした!
今年は彼等のライブを絶対に観なければ。頼む、フジロックに呼んで!!

来る可能性は低そうですが、予習がてら先日出演した英の老舗番組「Jonathan Ross Show」でのライブ映像をどうぞ。

Take Off & Landing of Everything

Take Off & Landing of Everything

広告を非表示にする
Visit Keigo Sadakane's profile on Pinterest.