mr.novemberのブログ

暇と退屈、そして音楽の楽しみ方。

【Weekly Music】WHAT CAPTURES ME _ Jan 13, 2014week

さて、先週1週間よく聴いた音楽をご紹介。

早速行きましょう。

1. Tuxedo 『Do It』

いや~、これは衝撃。
レビュー・ブログ=『正直リスナー』のライター・渡邉くんの選んだ「2013年ベストトラック」で知ったこの曲、2013年にフリーダウンロード・リリースされていたのですがガッツリ見落としていましたね。大好きなメイヤー・ホーソーンのプロジェクトにも関わらず。
にしても、この軽快なファンク/R&Bは一発で卒倒する破壊力です。
皆、ジャスティンじゃなくてこっち聴け。損はさせないよ。

あ、ちなみにメイヤー・ホーソンは昔っからこんな感じの音楽やってる人です。

2. Sam Smith 『Money On My Mind』

我らがBanksは惜しくも3位だった「BBC Sound of 2014」で納得の1位に選ばれたSam Smithの新曲。Disclosure"Latch"でのフィーチャリングで知った人も多いと思います。イントロからしばらくは「今っぽいね」というだけで何てことはないんですが、リンク動画47秒辺りで突然カタルシスが訪れます。14年にはリリースされるであろうアルバムにも期待が持てますね。節回しが「恋のマイアヒ」っぽく聴こえるところがあってそう思って聴くと笑えます。

3. Elbow 『Fly Boy Blue / Lunette』

2008年の大出世作『The Seldom Seen Kid』のリリース、そしてマーキュリー受賞を持ってしてもここ日本ではイマイチ盛り上がらない(笑)マンチェスターの雄、Elbow。

ここ2枚は個人的にはピンと来なかったですが、この新曲を聴く限りはもうすぐリリースの新作には期待大。ただプログレを意識したようでこの曲も長尺です。
プログレというものを良く分かっていない身なので何とも言えませんが、
ジャスティンといい、なぜ今プログレなんでしょうね?誰か教えて。
そろそろフジロックが招聘してくれないかな~。

Seldom Seen Kid

Seldom Seen Kid

 

 

おまけ:HAIM 『The Wire( live @Jimmy Kimmel Show)』

23日に予定されている来日公演記念ということで先日の米テレビ番組、Jimmy Kimmel Showに出演したときの映像を。テレビ出演とあってか3人共メイクばっちりでキュートですね。元々フォトジェニックな3人ですが、ダニエレも妖艶な雰囲気を増してきたし、ますます各々のキャラが立ってきたなと。木曜日のクアトロでのパフォーマンスが楽しみです。

 

Days Are Gone: Deluxe Edition

Days Are Gone: Deluxe Edition

 

 

 

広告を非表示にする
Visit Keigo Sadakane's profile on Pinterest.